着物のリフォーム・仕立てなら「着物のお直し.com」へ。実績40年の和裁士が手掛ける着物の仕立て・直し専門店です。


 

着物のお直し.comロゴ実績40年の和裁士が自ら運営するお店です。ホームサイトマップリンク

 

これまでのご依頼を頂きましたお直しの実績をご紹介いたします。
 
 
  HOMEお直し実績レポート > 詳細情報
一緒にお買い物
八掛色見本


 CASE.20
 
ご依頼品  

紬(袷)

ご依頼内容  

男物を女物へ仕立て直し
ほぼ対丈の状態の男物の紬を女物に仕立て直してほしい。 背からの身丈が128センチほどですが、普段150センチで作っています。縫込みは5センチくらいしかなさそうな感触。 アンサンブルの羽織があるので、それを使えば身丈を長くできるでしょうか? 裏地全体が紺の綿のような生地なのを替えたい。 八掛は同系色がいいかな、と思うのですが、お見立てをお願いしたい。 バチ衿を広衿に直したい。 などの希望があります。 袖丈、身幅はそのままで大丈夫そうです。


▼ お直し後

 
▼ お直し前
 
通常料金  

お着物解き:2,400円
お仕立て直し代:21,600円
スジ消し:5,000円
八掛地(NO.1058):11,000円
胴裏地:11,000円


お客様の声  

今回、男物を女物に仕立て替えということでお願いしたのですが、縫込みがほとんどなさそうなので羽織をつぶして布を継ぎ足していただくことにしました。帯に隠れる部分なので問題ないのですが 同じ生地とはいえ継ぎ足し部分はわかるだろうと思っていました。

出来上がった着物は、どこをどうやってこれだけ身丈を伸ばしたんだろうと不思議なほど、 継ぎ足したとは思えないほどきれいに仕上がっていてびっくりしました。
ごわごわした感じだった着物が 裏地や八掛も新しくして手触りもしなやかになったようで思っていた以上に女性らしい着物として生まれ変わった感じがします。
お金をかけてまで直そうか迷っていましたが、これならどんどん着られそうで直してよかったと思います。ありがとうございました。


 



無料お見積りお問い合わせお申し込み



 前のページに戻る

着物のリフォーム実績レポート
着物のお直し.com おすすめ特集
着物のリフォームについて
仕立て・直しの流れ
料金表
着物の名称と採寸方法
よくあるご質問
着物のリフォーム実績レポート
お申し込み
当店のご紹介
お支払い・送料
お問い合わせ
着物のお仕立て直しレポートモニター募集

当店からの送料無料!

浴衣のお直し特集
達人和裁士のご紹介
着物のお直し.comブログ
お客様から頂きましたお手紙

ホームページ制作

  リサイクル・アンティーク・プレタの着物もお気軽どうぞ。当店のリフォームは、呉服店・デパート品質の手縫い仕上げです。
  このページのトップへ

 

HOME着物の仕立て・直しおすすめ特集着物の仕立て・直しについて着物の仕立て・直しの流れ着物の仕立て・直し各種料金表
着物の名称と寸法の測り方(仕立て・直しのヒント)よくあるご質問仕立て・直し実績レポートお見積り(無料)お申し込み便利なサービス
当店(着物のお直し.com)のご紹介着物のお直し.comの和裁士ご紹介お支払い・送料お問い合わせサイトマップリンク


Copyright©2006-2007 着物のリフォーム・仕立て/着物のお直し.com.All Rights Reserved.